『食戟のソーマ』の料理を再現してみた =まとめ 幸平創真編=

『食戟のソーマ』 まとめその1

本ブログで再現してきた『食戟のソーマ』に登場する料理の内で主人公の幸平創真が作った料理のまとめです。

“ゆきひら流 鶏卵の天ぷら丼”!! 作:幸平創真

父薊が目の前に現れ、自分がどうするべきかわからなくなった薙切えりな。

そんなえりなに幸平創真が振る舞ったのが”ゆきひら流 鶏卵の天ぷら丼”!!

スクリーンショット 2018-01-13 3.36.01-min
『食戟のソーマ』附田祐斗/佐伯俊 170話「凍っていた想い」より引用

鶏卵の天ぷらを半熟とろっとろに仕上げて丼に仕立てた一品!!

“ゆきひら流 鶏卵の天ぷら丼” 作ってみた!! 『食戟のソーマ』170「凍っていた想い」より。。

“ゆきひら流麻婆豆腐定食”!! 作:幸平創真

十傑第8席にして四川料理の名手久我照紀の”謹製麻婆豆腐”に対抗して、幸平創真が作った麻婆定食!

ゆきひら流は、木綿豆腐を使う!!

“ゆきひら流麻婆豆腐定食”作ってみた!!『食戟のソーマ』 122「「麻」と「辣」」より。。

“胡椒餅(フージャオピン)”!! 作:幸平創真

月響祭にて、十傑大8席「中華研」主将の久我照紀に宣戦布告した幸平創真が作った中華(台湾)料理の一品!!

台湾の屋台メニューで一・二を争う有名な品!!

“胡椒餅(フージャオピン)”作ってみた!!『食戟のソーマ』125「月饗祭」より。。

ゆきひら流”なんちゃって担仔麺”!! 作:幸平創真

こちらも月響祭にて、幸平創真が繰り出した一皿。

胡椒餅の生地と餡をアレンジして作り上げた「なんちゃって担仔麺」!!

海老出汁ベースのあっさりスープの麺もの!!

ゆきひら流”なんちゃって担仔麺”作ってみた!!『食戟のソーマ』127「月光のささやき」より。。

“ゆきひら流焦がし蕎麦”!! 作:幸平創真

十傑との連帯食戟にて、現第6席紀伊国寧々との”蕎麦対決”にて幸平創真が出した料理!!

2018-02-05 11.12.46-min
『食戟のソーマ』附田祐斗/佐伯俊 207話「悪運」より引用

カップ焼きそばを意識した、かやくをまぶした”焼く”蕎麦!!

“ゆきひら流焦がし蕎麦”作ってみた!!『食戟のソーマ』212「温故vs知新」より。。