Category Archives: 魔法使いの嫁

“シルキー作チセ用サンドイッチ”作ってみた!!『魔法使いの嫁』第3篇「The Balance distinguishes not between gold and lead.」より。

Category : 魔法使いの嫁

“シルキー作チセ用サンドイッチ”作ってみた!!『魔法使いの嫁』ヤマザキコレ

シルキー作チセ用サンドイッチ!!

今回は『魔法使いの嫁』よりマンガ飯”シルキー作チセ用サンドウィッチ”を再現してみました。このサンドイッチが登場したのは第3篇「The Balance distinguishes not between gold and lead.」です。

“シルキーとチセとサンドイッチ” 『魔法使いの嫁』第1巻より引用

とは言っても、このサンドウィッチは実はお話の中で大々的にで触れられているわけではなく、かといって詳細に描写がなされているわけでもなく…。

エリアスとサイモン神父が話しているのをチセとシルキーが端から聞いている場面に登場するのですが、シルキーがサンドイッチを運ぶ描写と、チセがサンドウィッチにかぶりつく描写があるだけ…。

しかもチセは、この自分の顔ほどもあるサンドウィッチをほんの2~3コマのうちに綺麗に平らげてしまっています。

サイモンがチセに話しかけるころにはあの巨大なサンドイッチは跡形もなくチセのお腹の中に…。チセって地味に大食いですよね。気持ちのよいほどの食べっぷりです。

“サンドイッチを平らげるチセと神父のサイモン” 『魔法使いの嫁』第1巻より引用

というか、このサンドイッチを縦にしたままかぶりついて、中身をこぼさずに食べきるとか…もはや魔法でしょ笑

そんなわけで、サンドイッチの巨大さと、そのサンドイッチを苦もなくやすやすと平らげるチセの健啖家ぶりを多くの読者に印象付けるに止まったのです。

しかし、なんと単行本では幕間の付録でこのサンドイッチの作り方がイラスト入りで載っているのです!!

そうなってしまっては、作ってみざるを得ない。というわけで、”シルキー作チセ用サンドイッチ”をつくってみます!!

サイモンの他にも”白花の歌”リンデルやチセにとって大きな存在となる”最後の古き竜”ネヴィンとの出会いもこのお話か。かなり重要なエピソードだったんだなぁ。

一応は来客中にもかかわらず、サンドイッチを食べるチセにせよ、そもそもサンドイッチを運んでくるシルキーにしても、サイモンは本当に客扱いされてませんね笑

まあ、いいや、作っていきましょう!!

“シルキー作チセ用サンドイッチ”の材料

“シルキー作チセ用サンドイッチ”の作り方は、単行本第1巻の巻中付録で描かれています。材料は以下の通り。

  • 食パン
  • ハム
  • 鶏胸肉
  • レタス(ちぎる)
  • トマト(スライス)
  • 玉ねぎ(スライス)
  • ピクルス(みじん切り)
  • バター
  • こしょう
  • (イタリアンパセリ)
“シルキー作 チセ用サンドイッチ” 『魔法使いの嫁』第1巻より引用

“シルキー作チセ用サンドイッチ”を作ってみよう!!

<<

>>鶏胸肉を茹でておきます。

鶏肉に茹でる際は、予熱を使って火を通す方がしっとり柔らかく仕上がります。

  1. 鍋にたっぷりとお湯を沸かします。お肉を入れた際に十分に余裕を持ってお肉が浸かる量のお湯が必要です。
  2. しっかりと沸騰したら、胸肉を投入します。
  3. 胸肉を入れたら、火を止めます。
  4. 蓋をした状態で30分〜置いておき、予熱で火を入れていきます
鶏胸肉をしっとりと茹でる。

<<

>>具材の準備をします。

  1. レタスは千切り、タマネギとトマトはスライスします。
  2. ハムは厚切りのものを使い、鶏肉は先ほど茹でた胸肉を裂きます。ピクルスはみじん切りにしましょう。
  3. パンの内側にはバターを塗ります。パンは焼いてもいいですが、焼きすぎると水分が飛んで硬くなるので注意が必要です。具材と馴染みにくくなります。
  4. 卵は目玉焼きにします。焼き加減はお好みで。

<<

>>チキンはあらかじめ焼いておきます。

では、下準備も終わったことですし、ささっと作っていってしまいましょうか。

  1. 食パンの上にちぎったレタスをのせます。レタスは手で叩くようにして潰してから使うと使いやすいです。
  2. レタスの上にさいた鶏胸肉とスライスしたタマネギを載せます。みじん切りにしたピクルスも一緒に散らしましょう。
  3. トマトとハムをのせます。
  4. 最後に目玉焼きの載せて、塩胡椒をすれば完成です。
具材をこんもりとのせていく

“シルキー作チセ用サンドイッチ”を作った感想

さて、今回も『魔法使いの嫁』からの再現飯です。”シルキー作チセ用サンドイッチ”でした!!原作漫画のほうからつくったのははじめてですね。

“シルキー作チセ用サンドイッチ” 『魔法使いの嫁』より

実際に作ってみて確信しましたけど、やっぱりこのサンドウィッチをこぼさず、瞬時に平らげるチセはすごいですわ笑

このサンドイッチ、ついついボリュームのほうに目が行ってしまいがちですが、お味のほうもなかなかよろしいのです。というか、普通に旨い。

さっぱりして以外とぺろっといけちゃいます。ピクルスも地味に良い仕事をしています。

目玉焼きの焼き加減はお好みで調整していただければいいですが、半熟にしたら100%汚れます。それでも僕は半熟にしましたけどね。

最後にお皿に溢れた具材とパンで黄身を拭うようにして食べるのも良きかな(ちょっとお行儀悪いですけどね)。

最新再現「マンガ飯」

“小泉さんのぶっかけラーメン3種”

『ラーメン大好き小泉さん』

”ニシンとかぼちゃの包み焼き”

『魔女の宅急便』

“シルキー作チセ用サンドイッチ”

『魔法使いの嫁』

”シルキーのトマトと鶏肉のオーブン焼き”。

『魔法使いの嫁』「星待つひと 前編」

”ホットサンドメーカー焼き豚まん”

『ゆるキャン△』

“謎の肉カップ麺”

『ホクサイと飯さえあれば』

”ベーコンonパンケーキ”

『魔法使いの嫁』

“卵焼き卵サンド”

『ホクサイと飯さえあれば』

”すーちゃんのためのフルーツサンド”

『舞妓さんちのまかないさん』

”ポテトパンケーキ”

『幼女戦記食堂』

”ライン戦線の芋~ローズマリー風味~”

『幼女戦記』

”タコライス夏の陣”

『ホクサイと飯さえあれば』

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

アニメ再現飯”シルキーのトマトと鶏肉のオーブン焼き”作ってみた!!『魔法使いの嫁』「星待つひと 前編」より。

Category : 魔法使いの嫁

アニメ再現飯”シルキーのトマトと鶏肉のオーブン焼き”作ってみた!!『魔法使いの嫁』ヤマザキコレ

“シルキーのトマトと鶏肉のオーブン焼き”!!

今回再現したアニメ飯は『魔法使いの嫁』「星待つひと ~前編~」より、冒頭に“ベーコン on パンケーキ”と共に登場したシルキーお手製のトマトのオーブン料理です。

“シルキーのローストトマト料理” 『魔法使いの嫁』~星待つひと 前編~より引用

トマトの季節になり、エリアスの家の裏の畑ではトマトが大量に収穫されたそうです。

その関係で、エインワーズ家の食卓にはシルキーお手製のトマト料理が頻繁に並んでいるだとか。

さて、今回登場したトマト料理はオーブンを使って焼き上げた熱々の一品です。見るからに美味しそうですねぇ〜。

湯気と共にオーブンから取り出したお料理は、表面が沸々と沸騰しておりとても良い焼き加減。その出来栄えにシルキーも満足げです。

さて、このお料理一体なんでしょうか?

“満足げな表情のシルキー” 『魔法使いの嫁』~星待つひと 前編~より引用

作中ではエリアスの”最近トマト料理が多いね”というセリフ以外では明確には何も言及されていません。

なので、想像をするしかないのですが…。

作中描写からすると器の中の茶色い塊は鶏肉で、白いものはチーズ、緑色のものはローズマリ(ディルかな??)、そしてミニトマトが散らされているのかな…と思われます。

ただ、この直後にルツが食事を頬張るシーンが描写されるのですが…。

“朝食を頬張るルツ” 『魔法使いの嫁』 ~星待つ人 前編~よ引用

この時にルツが左手に持つフォークにこの料理が刺さっています。ただこれがどうにもややこしくてですね…。

この描写では薄切りのトマトが重なっていて…さらに表面のチーズとの間に薄いハムのようなもの(色的にはさっきの塊肉と似ていますが薄いっ!)が挟まっているように見えますよね。

う〜む、難しい。わからない。

でも、とりあえずここでは”トマトとチキンのオーブン焼き”ということで進めていきます。

エインワーズ家の食卓

エリアスはさすがはイギリス紳士、飲み物は紅茶です。紅茶はチセが担当していますが、淹れ方が結構しっかりしています。シルキーに教わったのかな??

“朝食にはダージリン 『魔法使いの嫁』~星待つひと 前編~より引用

ちなみにエリアスはダージリンが好きなようです。

チセとルツの飲み物はオレンジジュースみたいですね。

なんだかこういう朝食の雰囲気いいですね。適度に優雅な感じが素晴らしい。

シルキーは家族の銘銘が席に着いたところで、タイミングよく焼きたてのベーコンをパンケーキの上(パンケーキは>こちらの記事参照<)に乗せてくれます。

トマトのオーブン焼きも焼きたてで準備してくれてますし、至れり尽くせりです。

ただなんやかんやあってチセもエリアスもなかなか食事を始めないので、冷める前に食べているのは多分ルツだけ。

“エインズワース家の食卓” 『魔法使いの嫁』~星待つひと 前編~より引用

せっかくシルキーがタイミングを考えて熱々、出来立ての食事を作ってくれているというのに…。

ルツの食べっぷりは見事ですね。席に着くや否やナイフもフォークも使ってご飯を頬張ります。シルキーもさぞや作り甲斐があることでしょう。

ちなみに、この朝食シーンに実は作画ミス(?)があったりします(笑)

シルキーがトマト料理をオーブンから取り出したあと、テーブルに料理を運ぶのですが、直後の場面で置いたはずの料理がテーブルの上にないのです!!

その次の場面ではちゃんと描かれています。まあ、魔法使いの家…ということで(笑)

では作っていきましょう!!

“シルキーのローストトマト料理”の材料

  • 鶏もも肉:1枚
  • トマト:2~3個
  • にんにく:2~3片
  • 好みのハーブ(ローリエやタイムなど):適量
  • ミニトマト:好きなだけ
  • モッツァレラチーズ:50g程
  • ローズマリー:適量
  • バター:適宜

“シルキーのローストトマト料理”を作ってみた!!

<<

>>トマトソースを作ります。

作中でトマトが大量に収穫されているので、今回は水煮缶詰でなくフレッシュトマトを使用します。

  1. みじん切りにしたにんにくをオリーブオイルで炒めて香りを出したら、とざく切りにしたトマトを加える。
  2. 中火にかけて、トマトをつぶしながら炒めていく。
  3. トマトが完全に崩れたら、弱火にして好みのハーブ(ここではタイム)を加え、じっくりと煮詰めていく。トマトから出た水分だけで足りなければ、水を適宜追加する。
  4. 最後に塩とたっぷりめのオリーブオイルを入れて、攪拌・乳化し、トマトソースは完成。
トマトソース作りの手順

<<

>>チキンはあらかじめ焼いておきます。

今回は焼き色をつける目的と、余計な油・水分を落とす意味で、オーブンに入れる前にあらかじめフライパンで鶏肉を焼きます。

  1.  フライパンにラードを溶かし、みじん切りにしたにんにくを加えて香り出しする。
  2. 軽く塩をまぶした鶏もも肉を、皮目を下にしてフライパンに入れ狐色になるまで焼く。
  3. ひっくり返して、反対側も焼き色がつくまで焼いていきます。
  4. 綺麗に焼き目がついたら耐熱容器に移します。この段階では完全に火が通っている必要はありません。
鶏肉を焼いていく

<<

>>耐熱容器に盛り付けます。

  1. 先ほど作ったトマトソースを耐熱容器に注ぎます。
  2. 半分に切ったミニトマトをチキンの周りに散らします。
  3. モッツァレラチーズをちぎって散らします。
  4. 同じく生のローズマリーも散らします。。
盛り付けてオーブンで焼いていきます

<<

>>オーブンで焼き上げます。

  • オーブンは200度に予熱しておきます。
  • チキンの上にバターを置いて約20分焼き上げましょう。バターの代わりにオリーブオイルでもよいです。
オーブンで焼き上げていきます!!

さあ、これで完成です!!

“シルキーのローストトマト料理”を作った感想

さて、今回はアニメ『魔法使いの嫁』「星待つ人 ~前編~」よりシルキー作の”トマトとチキンのオーブン焼き”を再現してみました!

出来上がりがこちら!!トマトの赤色が鮮やかですねぇ。

“シルキーのトマトと鶏肉のオーブン焼き” 『魔法使いの嫁』「星待つひと ~前編~」より

鶏もも肉がまるまる入る大きさの丸型の耐熱皿は残念ながら持っていないので、四角皿で代用しましたがなかなか良い出来栄えではないでしょうか(自画自賛)!!

もちろんお味の方は、トマトにチキンにローズマリーの組み合わせにハズレがあるわけありません。さらにチーズまで加わっているのでボリュームも十分です。これ一品で十分メインをはれる料理のように思います。

しかし、チセたちはこれに加えて、ベーコンパンケーキとサラダまでありますからね。あいかわらずよく食べるキャラクターたちです笑

オーブン料理は、下準備をした材料を耐熱皿に盛って、オーブンに入れてしまえばあとは勝手に焼いてくれますからね。その間に他の仕事にも手が回りますし、そういう意味でもおいしいオーブン料理のレパートリーはあると助かります。

最新再現「マンガ飯」

“小泉さんのぶっかけラーメン3種”

『ラーメン大好き小泉さん』

”ニシンとかぼちゃの包み焼き”

『魔女の宅急便』

“シルキー作チセ用サンドイッチ”

『魔法使いの嫁』

”シルキーのトマトと鶏肉のオーブン焼き”。

『魔法使いの嫁』「星待つひと 前編」

”ホットサンドメーカー焼き豚まん”

『ゆるキャン△』

“謎の肉カップ麺”

『ホクサイと飯さえあれば』

”ベーコンonパンケーキ”

『魔法使いの嫁』

“卵焼き卵サンド”

『ホクサイと飯さえあれば』

”すーちゃんのためのフルーツサンド”

『舞妓さんちのまかないさん』

”ポテトパンケーキ”

『幼女戦記食堂』

”ライン戦線の芋~ローズマリー風味~”

『幼女戦記』

”タコライス夏の陣”

『ホクサイと飯さえあれば』

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

アニメ再現飯”ベーコン on パンケーキ”作ってみた!!『魔法使いの嫁』「星待つひと 前編」より。

アニメ再現飯”ベーコン on パンケーキ with ゴールデンシロップ”作ってみた!!『魔法使いの嫁』ヤマザキコレ

ベーコン on パンケーキ with ゴールデンシロップ!!

今回再現したマンガ飯(アニメ飯)は、『魔法使いの嫁』のオリジナルアニメ「星待つひと 前編」に登場した”ベーコン on パンケーキ with ゴールデンシロップ”です!!

“ベーコン on パンケーキ with ゴールデンシロップ” 『魔法使いの嫁』~星待つひと 前編~より引用

ベーコンとパンケーキさらにシロップという組み合わせに、当初驚きの声も上がっていたようですが…。

実はこの組み合わせ、そこまで珍しいものでもなかったりします。

実は炒めたベーコンにパンケーキの生地を落として焼き上げる”ベーコン ストリップ パンケーキ”と呼ばれる料理があり、アメリカで非常にポピュラーな朝食メニューです。好みにもよりますが、シロップをかける食べ方も一般的です。

ちなみに、アメリカではベーコンはカリカリに焼くのが鉄板です!!

その他、カナダでは特産のメイプルシロップを目玉焼きなどにもかけたりします。

“朝食を頬張るルツ” 『魔法使いの嫁』~星待つひと 前編~より引用

日本人からするとやや特殊に感じるかもしれませんが、しょっぱいおかずに甘いシロップというのは海外では以外とある取り合わせだったりします。

『魔法使いの嫁』の舞台はイギリスですから、むしろ朝食メニューとしては自然な感じかな。

ところで、ルツも口元にたっぷりつけているシロップですが…。

シロップといえば日本では蜂蜜やメイプルシロップがよく知られていますが、イギリスの家庭でシロップといえば間違いなく”ゴールデン・シロップ”でしょう。

“ゴールデン・シロップ”というのはサトウキビを原料とするシロップで、イギリスのほとんどの家庭にあると言っても過言ではないもので、これをパンケーキにかけて食べるのが定番です。

[amazonjs asin=”B0037OY2MS” locale=”JP” title=”テイト&ライル ゴールデンシロップ オリジナル 454g”]

エインズワース家の食卓とシルキーお母さん(?)笑

それにしても、いい食卓ですよね。エインズワース家。もともとエインズワースとシルキーだけだったところに、チセが加わり、さらにルツも加わってなかなか賑やかです。

“エインズワース家の朝食” 『魔法使いの嫁』~星待つひと 前編~より引用

何よりシルキーの料理が素晴らしい。素敵な料理は生活を彩りますからね。

ただ、シルキー自身は食事をとらないのですかね。バンシーの間も泣き続けて食事なんてしていなかったでしょうから、食べなくても大丈夫なのでしょうが…。

ルツが食事をしてますからね。皆とは時間をずらして食べているのかしら。

ちなみに、いつも無口で無表情なシルキーさんですが…。怒る時は怒り(?)ます。

“シルキーお母さん(笑)” 『魔法使いの嫁』~星待つひと 前編~より引用

着席してすぐに食べ始めるルツに対して、チセとエインズワースはなかなか食事を始めません。

さらにはその後アンジーからチセ用の教材が届き…。

食事も食べずにバタバタしているお行儀の悪い二人をフライ返しを手のひらにパンパンしながら無言&無表情でじーっと見つめるシルキーお母さん(笑)。

まあ、これはどう考えてもチセとエインズワースが悪いですね(笑)せっかく熱々の料理を作ってくれているのに、しかも食事中に立ち歩くなんて。

さて、では我々も熱々のパンケーキを焼いていきましょうか。

[amazonjs asin=”B077C3LMB8″ locale=”JP” title=”魔法使いの嫁 星待つひと エリアス バッグチャーム”]

“ベーコン on パンケーキ with ゴールデンシロップ”の材料

  • ホットケーキミックス:1袋
  • 牛乳:150ml
  • 卵:1個
  • ベーコン(薄切り):4~5枚
  • ゴールデンシロップ(蜂蜜やメイプルシロップでも可):たっぷり

ちなみに、ホットケーキとパンケーキは同じものです。ざっくり言うと、日本呼びがホットケーキで外国呼びがパンケーキです。パンケーキの”パン”はフライパンの”パン”ですね。

[amazonjs asin=”B0037OY2MS” locale=”JP” title=”テイト&ライル ゴールデンシロップ オリジナル 454g”]

“ベーコン on パンケーキ with ゴールデンシロップ”を作ってみよう!!

<<

>>ホットケーキの材料を合わせます!!

今回はホットケーキミックスを使います。分量はホットケーキミックスのパッケージに書いてあるでしょうからそちらを参考にしてください。僕が使ったものはホットケーキミックス1袋に卵1個、牛乳150mlを入れてます。すべての材料をボウルに入れて泡立て器で十分に混ぜ合わせます。

ホットケーキの材料を合わせる

<<

>>フライパンに!!

フライパンに油を敷いて、火にかけます。十分に温まったら、ホットケーキミックスの1/4量をおたまで注ぎます。弱火〜中火で調理を行うと良いです。

パンケーキを焼きます!!

<<

>>パンケーキを裏返します!!

表面に気泡が出始めたらフライ返しなどでひっくり返します。焦がさないように気をつけましょう。

パンケーキをひっくり返します

<<

>>フライ返しをしちゃったり…。

パンケーキといえばフライパンを振ってのフライ返しですよね!!まあ、さして必要はないのですが、せっかくなのでフライパンを振ってみますか。

ちなみに、左手でフライパンを振りながら右手で撮影してます笑

パンケーキといえばフライ返し!!

<<

>>パンケーキを重ねて盛り付けます!!

さて、上記の手順を繰り返してパンケーキを計4枚焼きましょう。焼けたら端から重ねていきます。結構なボリュームですね。

焼けたパンケーキは重ねていこう

<<

>>ベーコンを焼きます!

お次はパンケーキに乗せるベーコンを焼いていきます。作中では大きいのが1枚だけですが、実際は欲しい長さより少々短かったので4枚使いました。

カリッカリになるようしっかりと焼いていきます。カリカリにするために薄めにスライスされたベーコンを使うと良いです。

ベーコンはカリカリに!

<<

>>ゴールデンシロップで仕上げです!!

4枚重ねにしたパンケーキの上にカリカリに焼き上がったベーコンをのせます。そして…さらにトロ〜リとゴールデンシロップを垂らします!!

ゴールデンシロップの量は好きなだけ!かけすぎるとパンケーキ自体がべちゃべちゃになてしまいますが、十分にたっぷりとかけるのがオススメ。食べつつ、シロップをかけつつ、食べつつ、シロップをかけつつ、として進めていくのが理想的ですね。

ールデンシロップはたっぷり!

“ベーコン on パンケーキ with ゴールデンシロップ”を作った感想

さて、今回再現したアニメ飯は『魔法使いの嫁』~星待つひと 前編~より”ベーコン on パンケーキ with ゴールデンシロップ”でした!!

“ベーコン on パンケーキ with ゴールデンシロップ” 『魔法使いの嫁』~星待つひと 前編~より

シロップ、た〜っぷりかけていただきます!!

う〜ん、安定の美味しさ!!

ただ、これボリュームがものすごいですよ笑

劇中では、このパンケーキに加えてサラダとトマトのオーブン料理まで添えられていますからね。これだけ食べたらチセもルツもそりゃ元気になりますわ。

『魔法使いの嫁』の舞台イギリスは食事に関してはあまり良い印象はないですが、こんな感じで改めて描かれるとなんとも美味しそうで垂涎モノ。これこそ魔法みたいですね笑

そういえばハリーポッターも食べ物、美味しそうだったなあ。

[amazonjs asin=”4800006899″ locale=”JP” title=”豪華版 魔法使いの嫁 金糸篇 (マッグガーデンノベルス)”]

[amazonjs asin=”B076TW9X9M” locale=”JP” title=”TVアニメ「魔法使いの嫁」オリジナルサウンドトラック1″]

“小泉さんのぶっかけラーメン3種”

『ラーメン大好き小泉さん』

”ニシンとかぼちゃの包み焼き”

『魔女の宅急便』

“シルキー作チセ用サンドイッチ”

『魔法使いの嫁』

”シルキーのトマトと鶏肉のオーブン焼き”。

『魔法使いの嫁』「星待つひと 前編」

”ホットサンドメーカー焼き豚まん”

『ゆるキャン△』

“謎の肉カップ麺”

『ホクサイと飯さえあれば』

”ベーコンonパンケーキ”

『魔法使いの嫁』

“卵焼き卵サンド”

『ホクサイと飯さえあれば』

”すーちゃんのためのフルーツサンド”

『舞妓さんちのまかないさん』

”ポテトパンケーキ”

『幼女戦記食堂』

”ライン戦線の芋~ローズマリー風味~”

『幼女戦記』

”タコライス夏の陣”

『ホクサイと飯さえあれば』

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

Popular Posts(last 24h)

instagram account

This error message is only visible to WordPress admins

Error: There is no connected account for the user gyuujaku. Feed will not update.

Related posts



Count per Day

  • 390929総閲覧数:
  • 354今日の閲覧数:
  • 615昨日の閲覧数:
  • 193996総訪問者数:
  • 166今日の訪問者数:
  • 273昨日の訪問者数:
  • 280一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2016年7月21日カウント開始日:

サイト内検索(キーワードを入れてください)

カテゴリー

Count per Day

  • 390929総閲覧数:
  • 354今日の閲覧数:
  • 615昨日の閲覧数:
  • 166今日の訪問者数:
  • 273昨日の訪問者数:
  • 280一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2016年7月21日カウント開始日: